いちかわ
梅ヶ島温泉 湯の宿

源泉かけ流しの露天風呂のある宿
美人の湯が湧く梅ヶ島温泉 旅館いちかわへ

梅ヶ島温泉が武士たちの湯治場として栄えた頃からの古い歴史を受け継ぐ、旅館 いちかわ。 春は野の花を撫でるそよ風が心地よく、夏は眩しい新緑に囲まれ、秋には燃え上がる紅葉、そして冬には銀説に染まる。 お客様を自然体で迎えるのがいちかわ流のこだわり。 黄金に輝く自慢の梅ヶ島の湯、旬の食材をあしらったお料理、梅ヶ島の大自然・・・ 四季折々の景色がお迎えする梅ヶ島温泉「旅館 いちかわ」へ鞄ひとつで気の向くままにふらりとおいでくださいませ。

yoyaku

TEL: 054-269-2157

Copyright(c)Liberty. All Rights Reserved.

いちかわ

安倍の山河

梅ヶ島温泉郷を囲む安倍の山河

梅ケ島温泉郷

安倍川の源流付近に位置する自然豊かな山間の温泉街

静岡市街から安倍川沿いに梅ヶ島に至る、県道29号線近くの見どころをご案内いたします。 梅ヶ島温泉の行き帰りには多くの山、川、自然が沢山。滝も有り、つり橋もあり。自然動物もいる!? 行きはよいよい、帰りもよいよい。梅ヶ島温泉までの道中も景色、雰囲気を楽しむ、そんなのんびり旅はいかがですか?

梅ヶ島七滝めぐり

■藤代の滝

少々入り組んだ道を進むと見えてくる、地名にもなっている滝。下に降りる道は無いのですが、美しい滝壺に豊富な水量が注ぎ込む景観は一見の価値十分です。

■宝月の滝

宝月院を左手に過ぎて300m、右側に見える美観図に溢れる滝。こちらも残念ながら滝に降る道は無いのですが、ぜひ双眼鏡片手にどうぞ。

■赤水の滝

日本三大崩の一つ大谷崩の際に安倍川の流れがせき止められて生まれた滝です。梅ヶ島街道沿いに大きな看板が目印。岩盤に注ぐ2段構えの流れは、大谷崩の迫力を彷彿とさせます。

■安倍の大滝

「日本の滝百選」に選ばれた、落差約90mの大滝。いちかわからは往復2時間弱、程よいトレッキングを楽しめます。

■温泉湯滝

いちかわから歩いてすぐのおゆのふるさと公園内にある、自然に溶け込む透明な水流の滝。紅葉、新緑・・・四季を映す山あいの景色にマッチする風光明媚を楽しめます。

■三段の滝

梅ヶ島温泉街の市営駐車場より歩いて10分、木立の中を細く三段になって落ちているところから名づけられた三段の滝。和の情緒が感じられる、とっておきのポイントです。

■鯉ヶ滝(恋ヶ滝)

梅ヶ島の林道を進むと見えてくる、上段までの落差50mの間に小さな滝が連続している滝。緋鯉と真鯉の化身となった二人の物語も添えて、今も神秘的に流れ続けます。

▽画像クリックで拡大▽


つり橋めぐり

相渕、蕨野、中平、孫佐島など、安倍川上流に架かる吊り橋も見どころの一つ。梅ヶ島温泉に至る安倍川沿いには多くのつり橋がかかっています。観光用のつり橋ではなく、川向こうの茶畑や畑へ渡るためのものであったり、森林管理用のものであったり。生活に密着したつり橋です。鉄筋製の橋やイルミネーションでライトアップされた橋が多い昨今ではなかなかお目にかかれない、風情ある吊り橋があちこちに見られます。
観光の方でも渡ることはできますので見つけたら渡ってみては?

▽画像クリックで拡大▽


安倍峠

photo_02

梅ヶ島温泉から山梨・身延方面へ抜ける山道

梅ヶ島から静岡と山梨の県境を抜ける県道のことです。12月から4月頃までは路面凍結や積雪の影響で通行止めとなるこの安倍峠ですが、春から秋にかけての新緑や紅葉の景色は静岡随一のものです。安倍峠から眺める梅ヶ島の山々、安倍川源流などは知る人ぞ知る人気スポットとなっております。季節限定ではありますが、梅ヶ島温泉へお車でお越しの際には是非一度通ってみてください。
※梅ヶ島温泉を見下ろせる高台に展望台がございます。当館からも徒歩で約10分ほどです。

▽画像クリックで拡大▽


トレッキング

登山(健脚向き)

■梅ヶ島温泉~八紘嶺(片道:約3時間)

梅ヶ島温泉バス停から登山口まで、約10分。登山口からは急登だが、1時間程でブナの自然林となり気持ちの良い道が続く。頂上からは富士山や赤石岳、八ヶ岳までが見える。

■新田~大谷崩~山伏岳(片道:約5時間)

新田集落を通り、別荘が立ち並ぶ入り口より林道を80分程歩くと、日本3大崩の一つと言われる大谷崩が眼前に見えてくる。大谷崩を登り切った新窪乗越からは尾根歩きとなる。

■関の沢~十枚山(片道:約3時間)

関の沢バス停より、南沢に沿った車道を行く。途中の分岐点で中ノ段方面へ。集落を抜けると登山口が見えてくる。杉林を急登すると十枚山直登との分岐点に着く。直登コースは道もしっかりしているが、急坂。頂上からは360°のすばらしい展望を楽しむことができる。

■草木~刈安~大光(オオッピカリ)~安倍峠(片道:約5時間)

草木バス停より刈安まで約2時間。刈安から大光山頂までは30分の道のり。未だ知る人の少ない秘境の地。安倍峠側より抜ける登山客も多い。

■湯の森~二王山(片道:約2時間)

標高1208mの心やすらぐ静かな山。湯の森バス停より三郷方面へ40m程歩いた左奥に登山道入口がある。途中より十枚山、八紘嶺の山稜が美しく、下方には入島町内が見える。山頂からは大谷崩、新田町内がはっきりと見える。

ハイキング(一般向き)

■梅ヶ島温泉~安倍峠~梅ヶ島温泉(片道:約3時間半)

梅ヶ島温泉バス停から、林道を10分程歩くと左手に安倍峠登山口の標識がある。登山口からは檜・杉の植林地の中をジグザグに急登する。

■コンヤ温泉~東峰~陣場~関の沢

晴れた日にはここから静岡市の中心街を見渡すことができる。

■六郎木~大代~花崎~キャンプ場~コンヤ温泉

小・中学生向き。初めての方、ご家族でハイキングを楽しみたい方等におすすめのコース。


TEL: 054-269-2157

いちかわ

梅ヶ島温泉

head

黄金の湯

梅ヶ島温泉は古くは金山があり、その湯治場としても利用されたお湯。そこから古くは「黄金の湯」と呼ばれた時代も。打撲、捻挫、疲労回復、リウマチから婦人病まで多くの効能があり、古くから美人をつくる湯としても知られています。ほのかな温泉の香と滑らかな手触り・・・湯治場として有名なのも納得です。もちろん登山やトレッキング、旅の疲れをしっかりと癒してくれるお湯です。

湯を楽しむ

駿河の国はかつて「珠流国」と呼ばれる名残があるように、ここ梅ヶ島は砂金が流れる川のほとりに位置し、黄金色に輝く湯として重宝されてきました。

▽画像クリックで拡大▽


外湯

源泉をそのままに...

緑豊かな山谷の心地よさを思いっきり味わえる露天風呂。梅ヶ島の自然に囲まれて、春から秋は自然の奏でる音を聞きながら、冬はキンッと冷えた外気と温泉のぬくもりを感じながら。内湯とはまた一味違う雰囲気を楽しみ、源泉の心地よさを満喫できます。

▽画像クリックで拡大▽


内湯

そのぬるっとしたお湯には美肌効果有り

豊富な湯量にのんびり心やすらぐひと時を。女性の方、年配の方にやさしい効能も人気があります。少しぬるっとして肌にまとわりつくような感触のお湯は湯上りツルッツルの効果あり。身体の芯からあったまり、外からはツルスベになる。そんなお湯です。

▽画像クリックで拡大▽


梅ヶ島温泉について

泉質 主に硫化ナトリウムを多量に含む単純硫黄泉
効能 神経痛、リウマチ、慢性皮膚病、慢性婦人病、創傷、糖尿病、関節痛、慢性消化器疾患、打撲、捻挫、疲労回復、美肌効果など

TEL: 054-269-2157

いちかわ

いちかわの味覚

head

自然派創作会席コース

女将が創る自家製ならではの自然派創作会席です。いちかわではお出しする料理から四季を感じてもらえるように心がけています。季節を彩る料理は目で楽しみ食べて楽しんでください。食材はなるべく地元にこだわり、ご年配から若いお客様までどなたのお口にも合うように考慮しています。※料理コースは宿泊プランによっても異なりますのでご了承ください。

梅ヶ島の味覚に囲まれて

いちかわのお料理を豊かな自然を眺めながらいただく。和の情緒がそのままに・・・いちかわの魅力が感じられるひと時に。

▽画像クリックで拡大▽



TEL: 054-269-2157

いちかわ

館内案内

head

純和風のお部屋は全14室

photo_01

爽やかな風が吹き抜ける純和風のお部屋は全部で14室。梅ヶ島は幹線道路沿いではございませんので、車の音は梅ヶ島にお越しになるお客様のものだけ。夜には川のせせらぎと鳥の声、自然の奏でる音が澄んで聴こえます。静かな川沿いの温泉旅館・・・。まさにその名がぴったりとくる梅ヶ島の温泉旅館なのです。古くは湯治場として親しまれたここ梅ヶ島温泉郷でゆっくりと静かに流れるお時間をお楽しみください。

新館和室

平成14年に新築した新館和室は2室。客室から眺める川のせせらぎは夏には涼を誘います。

▽画像クリックで拡大▽


飲んで歌って日帰り宴会も受け付けております

photo_02

宴会場は最大40名収容可能。カラオケも完備しております。望新年会、歓送迎会など各守護宴会も承っております。※送迎有りまた、お風呂上りに休憩スペースもありますので、ごゆっくりおくつろぎください。


TEL: 054-269-2157

いちかわ

料金・ご予約

head

料金・ご予約のご案内

梅ヶ島の温泉地に位置する湯心の宿いちかわ。ゆっくりと湯と遊び疲れを癒すも、お食事を楽しむもよし。ふと思いついた旅のひと時でも満足いただけます。日ごろから女性の方、年配の方、家族連れの方など多くの方々にご愛顧いただいております。
皆様のお越しをお待ちしております。

料金のご案内

御宿泊 1泊2食付き 11,500円~15,000円 (入湯税150円込)
御入浴 入浴のみ お一人様 500円
御宴会 忘新年会・歓送迎会等、各種ご宴会の予約承ります。御予算や人数などお気軽にご相談ください。(ステージ・カラオケ付50畳宴会場完備)
送迎 グループ・団体様、送迎いたします。料金もご相談ください。(10人乗りワゴン車、29人乗りマイクロバス所有)

設備について

館内設備 サービス:客室14室(収容人員60名様)、男女別内風呂、男女別露天風呂、宴会場、自動販売機、卓球、 送迎バス、マッサージサービス、モーニングコール、宅配便、将棋・囲碁無料貸出
部屋設備 備品:テレビ、冷蔵庫(2部屋)、電話、お茶セット、ドライヤー(一部)、電気スタンド、アイロン(貸出)、カセットデッキ(貸出)、個別空調、ヘルスメーター、変圧器(貸出)、ボディソープ、リンスインシャンプー、コンディショナー、ハミガキセット、カミソリ、シャワーキャップ、タオル、バスタオル、浴衣、スリッパ
駐車場 15台(無料)
取扱カード VISA、Master Card

ご予約・お問い合わせはこちら

photo_01

湯心の宿 いちかわ

〒421-2301
静岡県静岡市葵区梅ヶ島5258-9
TEL. 054-269-2157
FAX. 054-269-2248

btn_01
btn_02
btn_03
photo_02

団体でお申込みのお客様へ

JR静岡駅より送迎いたします! 是非ご利用ください。(※事前にご予約をお願いいたします)

photo_03

バス停から徒歩一分

駐車場も15台完備。立ち寄り湯もございます。お気軽にお尋ねください。

お客様へ

チェックイン:13:00(最終チェックイン:19:00)

チェックアウト:10:00

※到着時間が19時以降になる場合は、ご連絡をお願いいたします。なお、19時以降にご到着の場合は、お食事を先にさせていただきます。

※チェックアウト以降の延長滞在時間はご相談に応じます。


TEL: 054-269-2157

いちかわ

周辺アクセス

head

交通のご案内

■JRご利用の場合

JR静岡駅北口7番バス停または新静岡センター11番バス停より、しずてつジャストライン「梅ヶ島温泉行」で約1時間45分、「梅ヶ島温泉入口」バス停下車。バス停から徒歩1分です。

■お車ご利用の場合

東名静岡インター料金所出口 右折
そのまま国道1号線まで直進し右折
JR静岡駅前を左折
県道29号線をひたすら北上。
静岡インターから梅ヶ島温泉までは約50km、約1時間半です。

道中ご案内

大谷崩

photo_01

宝永4年(1707年)の大地震により崩壊した大谷崩は、山頂から南面に大きく扇状に崩れ落ちています。「日本三大崩」の一つに数えられており、初夏の新緑や秋の紅葉は見事な景観です。

黄金の湯

photo_01

市営の日帰り温泉施設で、大浴場と屋根付き・石造りの露天風呂が男女別にあります。200名収容の休憩室も完備。隣接の「黄金の里」「黄金茶屋」では地元の味覚やお土産を堪能できます。

日影沢親水園 魚魚の里

photo_01

自然や水とふれあう体験施設で、養殖ヤマメの釣り池やつかみ取り池、せせらぎ水路などが整備されています。「魚魚の家」では囲炉裏で焼いたとれたてのヤマメや山菜料理が味わえます。

梅ヶ島七滝めぐり

photo_01

安倍・梅ヶ島の名物のひとつ。藤代、宝月、赤水、安部の大滝、温泉湯滝、三段、鯉ヶ滝(恋ヶ滝)と大小さまざまな自然の織り成す滝。トレッキングしてたどり着ける安部の大滝から、遠景から双眼鏡で美景観を楽しめるところ、道沿いからもいくつかの滝をご覧いただけるところも。ぜひ道中のお楽しみに。

吊り橋めぐり

photo_01

相渕、蕨野、中平、孫佐島など、安倍川上流に架かる吊り橋も見どころの一つ。鉄筋製の橋やイルミネーションでライトアップされた橋が多い昨今ではなかなかお目にかかれない、風情ある吊り橋があちこちに見られます。

ご参考まで・・・

静岡市街地を抜けますと、県道29号線を安倍川沿いの一本道となります。お車でお越しになる方は山間を抜ける澄んだ空気を楽しみながら、のんびりお越しくださいませ。


TEL: 054-269-2157

いちかわ